見分け方

二次会代行サービスはどこまでやってくれるのでしょうか?

更新日:

パーティの様子 イラスト

二次会代行サービスの主な内容とは

二次会代行サービスを利用したいなと思っているけど、その内容がつかめないという方も多いでしょう。そこで、その主なサービス内容についてご紹介したいと思います。

会場の打ち合わせに参加してくれる

まずは二次会をどこで行うのかは、新郎新婦のあなたたちが決めることができます。ですが、会場を貸し切るわけですから、それなりの打ち合わせを店側としなければいけませんよね。

そういったことも、代行会社がやってくれますし、もちろん開場の予約なども任せて大丈夫です。

二次会の内容もばっちり決めてくれる

二次会といえば、新郎新婦のストーリーを絡めたゲームやクイズがなされますが、それを考えるのも一苦労です。そういったことも全て考えてくれますし、その際に使うBGMなどもそろえてくれ、それらの進行も、代行会社の人が司会をしてくれるので、安心して見守っていられます。

受付

二次会にも受け付けがいますが、これも、他の人に頼まずともやってくれます。その前に出席者のリストを作成する作業もしてくれるので、これを基に当日の参加者の出欠も管理してくれます。

様々な撮影

結婚式とは別途にまたカメラマンを雇うとなると、これもまたお金が必要になりますが、二次会代行を頼めば、プロのカメラマンがそこにはついてきます。

個人個人でショットを撮って欲しいという時も、そういった撮影にも対処してくれるスタッフがいます。

面倒なお金の管理もしてくれる

大体二次会参加者は、おつりが無いように参加費を持って行くことが多いですが、そうではない人も中にはいます。その時のおつりもきちんと用意して、準備万端にしてくれます。

さらには、参加費用の徴収を行ってくれ、それに関しても最後までプロが管理してくれるので、徴収漏れなど心配しなくても大丈夫です。

一言で言うと、二次会幹事と新郎新婦が面倒だと思うことを全てやってくれるのが、二次会代行サービスです。ぜひ、使ってみてくださいね。

-見分け方

Copyright© 二次会代行の落とし穴の見分け方 , 2018 All Rights Reserved.